写真

TOP 会社概要 ごあいさつ

■ごあいさつ

私たち太田博グループが本社を置く北九州地区は、明治の時代からモノづくりの町でした。
当社の昭和21年創業当時、石炭販売から始まり、エネルギー転換に伴って石油類、 現在に至っては、建築関連、工作機械、鉄鋼工具、産業機械等の販売と拡大し、 商社として位置されるようになりました。
私達は仕事の基本は、モノづくりに携わる事と、モノ・サービスの需給のマッチングと考えております。
会社
各々のメーカー様の技術力 商品力をユーザー様に理解して頂き商品 製品を供給しております。
逆にユーザー様の要望もメーカー様に伝え需要側の要望を提供します。
言ってみれば、両者の仲介の役目を果たす事が常に大変重要だと考えております。
太田博グループは、コーポレート・ガバナンスも重視しコンプライアンスを推進しております。
日々私達が吸収した様々の情報を共有化し、マッチングの試み、加工する場所としてプロジェクト21と言う会議の場を作っております。
そこでは、若手社員から中堅社員、さらに管理職も含めての熱い討議の場となっております。
また私達は、地域との係り合いをも大事にしたいと考えております。
北九州地域活性化の為に何が出来るのか市民の立場からも考えるべきと思っております。
代表取締役 貞 末 正 毅
企業情報
会社概要
ごあいさつ
沿革
事業所
取引先
アンダーバー


▲ページTOPへ戻る